Home > 2014年08月

2014年08月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Cintiq Companion Hybrid 再生品

Wacom Cintiq Companion Hybrid (DTH-A1300L/K0)
検査済み再生品 ワコム 液晶ペンタブレットが
価格 84,000円 (税込 90,720 円) 送料込 !

これ凄い、ワコム液タブAndroid搭載版が約9万で買えちゃうじゃん!

ワコム Cintiq Companion Hybrid (DTH-A1300L/K0)検査済み再生品 液晶 ペンタブレット

価格:90,720円
(2014/8/19 時点)


※本商品は検査済み再生品です。
※検査済み再生品とは一度開梱済みの製品を弊社にて品質検査を行い、
  新しいパッケージに入れた商品です。
※検査済み再生品の保証期間はご購入後3ヶ月とさせていただきます。



13HD持ってるのにこの値段なら欲しい!って思っちゃうよね。
だって、このHybridはPCつなげば13HDとして使えるタイプだから。
OSがAndroidってトコはまぁアレなんだけど、PCつないでない時にはラフ描きとかスケッチ、
清書する時はPCつないでって使い分ければ本当に1台2役じゃん。
再生品とはいえ、13HDの定価より安いしこれはお買い得かもね。
現在、13HDが価格comあたりで:¥78,500くらいだから、12,220円プラスで
Androidとタッチ機能がつくって感じかな。
ちなみにCCH定価は 税込 131,657 円、4万以上割安。

13HD実際に使ってるけど、表示文字が小さくて老眼者にはちょっと厳しいという欠点以外は
他の液タブに比べてコンパクトで薄いし、使いやすいッス。
21UX持ってるけど、カットサイズくらいの絵なら13HDで済ましちゃってる。
ガッツリ描くなら21UXが良いけど、ちょこちょこっと気軽に描くなら13HDが便利。

10万切ってワコム純正タブレットが買える時代になったんだなぁと思うと
PL-700(当時確か25万くらいした)時代からのワコムユーザーとしては
液タブが身近になったと実感するよん。

JINS Moisture買ってみた

  • Posted by: gaxi
  • 2014-08-16 Sat 21:37:18
  • gaxiBLOG
最近ちょっと眼精疲労とドライアイが辛くて、保湿眼鏡を買ってみた。
両サイドにウォーターポケットがあって、ここに水分を入れておけるヤツ。
目の回りに花粉対策眼鏡みたいなフレームがあるので、冷房が直接目に当たらなくて良い感じ。

☆半額セール☆ 【JINS Moisture 2013】眼を保湿するメガネ【送料無料/当日発送】-JINS(ジンズ)

価格:4,212円
(2014/8/16 20:18時点)



私の購入したのは2014年版。
半額セールあるならこれ買えば良かった。(泣)

ここ数日装着しているけど、結構違うみたい。
とにかく目の渇きというか違和感が軽減されている。
実はPC作業する場所が丁度冷房の風が来る位置で
目に直接風が当たらないだけでも全然違う。
さすがにこの暑さでPC熱くなっちゃってて冷房入れない訳にいかないので、
これは助かる。

1つ後悔があるとすれば、作業するにはこれ老眼鏡の度を入れてもらえば
良かったかなぁと思う事。
後からでも取り替え可能なら、もすこし度が進んでしまったら
レンズ入れるの考えよかなと思う。

Home > 2014年08月

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。