Home > スポンサー広告 > 紅い牙シリーズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://fan.blog1.fc2.com/tb.php/20-8ff61da8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Fan BLOG
Trackback from このマンガが読みたい! 2007-02-15 Thu 03:25:18

【紅い牙】

紅い牙「紅い牙」(あかいきば)は柴田昌弘の漫画。集英社別冊マーガレット・デラックスマーガレット誌上で発表された『狼少女ラン』を中心としたシリーズと、白泉社花とゆめ誌上で発表された『ブルーソネット』と大きく二つのパートに分かれる。.wikilis{font-size:10px;co (more…)

Home > スポンサー広告 > 紅い牙シリーズ

Home > COMIC > 紅い牙シリーズ

紅い牙シリーズ

  • Posted by: gaxi
  • 2004-09-29 Wed 09:15:14
  • COMIC
なんか、なんとなく昔のコミック読み出したのがきっかけ。
文庫になってて、加筆されたりしてるっていうから、文庫も読んでみた。

何だって今頃、柴田昌弘のマンガにしかもキャラハマリしてんの!アンタって感じ。(笑)
発行当初読んでた頃に比べて、やっぱり感じ方も違ったしねぇ。
まぁ、今もそうなんだけど、私がこのマンガを好きな理由は、そのSF設定とかストーリー展開とか結構練られた設定だったりしたわけなんだよね。
だけど、今になって読み返したら、当時自分では気がつかなかった(っていうか、ひっかかってた)部分に気がついて。
色々ネットとかみてったら、ウソかホントか作者本人がブルーソネットって続編があったとかって言ってたらしい。
続編ってランの子供の話だったらしい。
もしかして、イワンとランの子が出て来る話だったのか?とか思っちゃった。
今頃になって、「え~っ?イワンってランの事がすきだったんかぁ?」って。
掲載当初、私もいくつかのカットみて、なんでイワンがバードのことで、こんな暗い表情なんだ?って疑問はあったんだよ。
私の解釈は「ランのこと心配してんのか、バードを疑ってるのか」ってくらいに思ってたワケ。
これって恋愛感情の現れだったのねってン十年目にしてようやく理解できたよ。(笑)

んで、イワンは最終回までランにはひとっことも自分の感情を言ったりしない。
多分だけど、陽気な性格設定のこのイワンが、っていうのが結構ツボに来たんだと思う。
ほら~、私ってバカ好きじゃん。(ファンの方すんません)

けど、この作品は古い作品なので、よほどの事が無い限り続編というのはありえないんだろうね。
文庫本の最後、作者のおまけマンガにも、桐生さんの残した資料が開かれることはないってあったし。
ちょっと残念だとは思うけど、ま、仕方ないのかな。
今の柴田昌弘の絵でも紅い牙シリーズ見てみたかったなぁ~。
(これは賛否両論わかれるようだけどね)
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://fan.blog1.fc2.com/tb.php/20-8ff61da8
Listed below are links to weblogs that reference
紅い牙シリーズ from Fan BLOG
Trackback from このマンガが読みたい! 2007-02-15 Thu 03:25:18

【紅い牙】

紅い牙「紅い牙」(あかいきば)は柴田昌弘の漫画。集英社別冊マーガレット・デラックスマーガレット誌上で発表された『狼少女ラン』を中心としたシリーズと、白泉社花とゆめ誌上で発表された『ブルーソネット』と大きく二つのパートに分かれる。.wikilis{font-size:10px;co (more…)

Home > COMIC > 紅い牙シリーズ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。